KinKi Kids

    Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔とモデルで女優の山本美月が出演する3夜連続のスペシャルドラマ「バスケも恋も、していたい」(9月19~21日 よる11時~/フジテレビ系)の新キャストが6日、同番組の公式Twitterにて発表された。

    同作は、高校時代に出会ったバスケットボールとともに青春を駆け抜け、やがてBリーグ開幕へとつながっていく若者たちの恋と友情と夢を描いたオリジナル作品。藤ヶ谷が主人公・土屋朝光をつとめ、山本はヒロインの羽鳥紗枝を演じる。

    第1夜(19日)では高校時代のバスケットボール部最後の夏、第2夜(20日)では大学時代、第3夜(21日)では社会人となりBリーグ開幕を迎える2016年秋と、バスケットボールとともに生きてきた主人公とヒロインが歩んだ7年の中の「3つの瞬間」を3本のドラマで描く。

    ◆豪華キャスト発表

    6日15時時点で、Twitterで発表されたキャストは永瀬匡、川栄李奈、吉沢亮、ハライチの澤部佑の4人。主人公・土屋の親友でバスケ部のエースの高松優基役を永瀬、バスケ部のマネージャーで高松の彼女の菅原茜役を川栄、土屋の後輩・矢吹瞬役を吉沢、工務店に勤務するバスケ部OBの森弘太郎役を澤部がそれぞれ演じる。(modelpress編集部)

    ■第1夜あらすじ

    高校3年生の土屋朝光(藤ヶ谷太輔)は1人体育館でシュート練習を行っていた。しかし、土屋の放ったシュートはリングにはじかれ、何本打っても入らない。土屋はバスケットボール部のキャプテンを務め、バスケ愛は誰にも負けないが、選手として試合に出たことはなく、いつもベンチをあたためる存在。そんな彼の努力をいつも見守っていたのが羽鳥紗枝(山本美月)だった。彼女はなぜだがいつも文庫本を片手にひたむきに練習する土屋の姿を見つめるのだった。

    いよいよ高校最後の県予選が始まろうとしていた。監督が15人の登録メンバーを発表、最後の15人目に呼ばれたのは、土屋だった。土屋よりも上手な下級生がいる中で選ばれた土屋は、ある行動に出るのだった…。

    CrqXpLUUsAAkkdI


    ソース
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12160-1612402/ 


     
    【藤ヶ谷太輔主演ドラマ。バスケも恋も、していたいの新キャストを発表】の続きを読む

    724: 名無しさん 2016/08/31(水) 08:07:19.55
    「KinKi Kids Arena Tour 2016」→「We are KinKi Kids Live Tour 2016 ~TSUYOSHI & KOICHI」
    CrKQLU6UAAA_SCH




    【KinKi Kidsのツアータイトルがユーモアたっぷりでお洒落な感じに。チケットは相変わらず人気で取れないファンが続出】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/08/20(土) 07:16:28.91 _USER9
    今月17日に放送された、ジャニーズのNEWSがMCを務めるテレビ番組『ザ少年倶楽部 - プレミアム -』(NHK)にKinKi Kids(以下、キンキ)が登場した。そこで堂本剛がSMAPへの熱い想いを語り、ファンが感動のあまり号泣する事態となっている。

    番組ではキンキの後輩にあたるNEWSの増田貴久が、キンキの楽曲『やめないで,PURE』のバックで踊りたいと思って自分のスイッチが入ったと語ったり、同じくNEWSの小山慶一郎が『情熱』のAメロをいつか踊りたいと思っていたと語るなど、キンキのバックダンサーだった時代を振り返った。そして増田が「キンキさんのバックでまた踊りたいです」と言った時、堂本剛がポツリとSMAPへの想いを話し始めた。

    剛は「僕もSMAP兄さんのバックやりたいもんね。ただバックで踊りたい」「あの時得たものっていうのは確実に今あんのよね。何て言うのかな……
    たとえば今バックやらして貰ったらそれを思い出したりとか細胞レベルでわ~っとワクワクするっていうのかな。それはバックつかしてもらってた先輩のバックじゃないと生まれへんし……」と、感慨深そうに語っていた。

    「この剛の発言に誰より感動していたのはSMAPファンでした。解散発表や、グループ間の不仲などネガティブな報道が多い中で、純粋に一つのアーティストとしてSMAPを尊敬する剛に『めっちゃ胸が熱くなったよ。。。』 『KinKi KidsがSMAPのバックやりたい! って言ってくれて涙が出るほど嬉しかった』『ホントにSMAPは後輩に愛されてるよね』といった声が上がっています」(芸能記者)

    剛の発した「SMAP兄さんのバック」という言葉は、Twitterのトレンドワードになるまでの大反響となった。この番組の収録はおそらくSMAPの解散発表前にされたものなのだが、だからこそより純粋な剛の気持ちが伝わったと考えるファンも多い。

    「キンキのSMAP愛は、7月16日に放送された音楽番組『音楽の日』(TBS系)にも現れていました。この番組ではMCを中居正広が務めていましたが、キンキはトーク時間にデビュー前から中居に世話になっていたことを話しました。さらにライブ中に中居の元に二人が駆け寄り3ショットとなるサプライズも。これには中居と共にMCを務めていた安住紳一郎アナウンサーが『仲いいですね』と、思わずコメントしていました」(同)

    キンキがライブ中に中居に駆け寄ったことはかなり異例だったようで、8月6日放送のラジオ『中居正広のSome girl’SMAP』(ニッポン放送)で中居はその時を振り返り、「こんなことキンキもするんだとびっくりしたね」「ちょっと涙が出そうになった」と語っていた。

    今回の『ザ少年倶楽部 - プレミアム -』ではNEWSがキンキのバックダンサー時代を振り返っていたが、以前にはこの番組でKAT-TUNがキンキのバックダンサー時代を振り返っていたことがある。

    「現在中堅的な位置で活躍するジャニーズメンバーたちは、キンキをリスペクトしている人が非常に多いです。人気や知名度、そして先輩であるSMAPとの良好な関係性から、SMAPの後釜にキンキを押す声が強いとも言われています」(同)SMAP解散発表により揺れ動いているジャニーズ事務所。今後、事務所を支えていくのはキンキになるのだろうか。


    ソース
    http://dailynewsonline.jp/article/1182642/




    KinKi Kids 愛されるより愛したい

    【KinKi KidsがSMAPへの想いを語りファン号泣!! ジャニーズ事務所の命運を握るのはこの2人!?】の続きを読む

    このページのトップヘ